ここのところ、マイケルジャクソンを聴いている
マイケルの魅力たっぷりのダンスも、DVDを買って見ている

マイケルの出したオリジナルアルバムは、
「オフザウォール」、「スリラー」、「バッド」、「デンジャラス」、
「ヒストリー」(2枚組み)、「インヴィンシブル」がある

この中から、「デンジャラス」、「「ヒストリー」、
そしてベストアルバムの「キングオブポップ ジャパンエディション」を手にいれて、
自分でベスト20曲を選出してMDに入れて聴いている

選曲は自分の気に入ったものを選ぶのでいいとして、
曲順を考えるのが大変だった 曲順がいいと、聴いていて疲れないんだよね
結果、この順番の20曲に落ち着いた

1 ビリージーン
2 ロックウィズユー
3 今夜はビートイット
4 スリラー
5 ヒューマンネイチャー
6 キャントストップ ラヴィングユー
7 スムーズクリミナル
8 バッド
9 ストレンジャーインモスクワ
10 リメンバーザタイム
11 ブラックオアホワイト
12 ユーアーノットアローン
13 ゼイドントケア アバウトアス
14 フーイズイット
15 ギブイントゥミー
16 カムトゥギャザー
17 ウィルユービーゼア
18 ウィーアーザワールド(デモバージョン)
19 ヒールザワールド
20 マンインザミラー

特に好きなのは、18~20の3曲だ
マイケルがひとりで歌っているウィーアーザワールドは、
超有名歌手を大勢集めて歌ったバージョンより気に入っている

DVDで好きなのは、ムーンウォーカーという作品だ
マンインザミラーのライブでの大群衆、子供達が踊るかわいいバッド、
スムーズクリミナルのダンスの完成度、そして最後のカムトゥギャザーがとてもかっこいい

ところで、マイケルを表現した言葉で、こんなものがある
古典の清少納言の枕草子で、「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎはすこしあかりて、
むらさきだちたる雲のほそくたなびきたる。」というものがあるが、
誰が言ったか、「やうやう白くなりゆくマイケルジャクソン」 これを聞いたときは、笑ってしまった