3年連続王座戦の解説会に行っていますが、正直、羽生の勝ち将棋を見るのは、もう飽きました(^^;
久保、木村、そして山崎と3人がボコボコです・・・
内容的に、「相手が羽生じゃなければ、挑戦者が勝っていたんじゃないの?」と
いう将棋が多すぎるんですよね で、羽生がそういう好調な挑戦者を上回っての勝ちというパターン 
この第2局も、対局中はとりわけ山崎に悪手があったというようには感じませんでした

王座戦での羽生の勝ち将棋を見るのは飽きたので、
次の王座戦の解説会は、第5局になったら行こうと思います
第5局は解説者が阿部さんなので行きたいです ・・・第5局まであるのか?
もし次の第3局で羽生が勝つと、5年連続で3連勝での防衛ということになりますね ぎょえー

次回に確実に解説会に行くのは、9月30日の王位戦第7局、深浦vs木村の最終戦ですね
解説者は福崎さんなので、これは漫談を楽しめるでしょう

さて、昨日、「初めて解説会に来た」という人がいました
その人としゃべりましたが、その人は初めてプロ棋士を間近に見たということで、楽しんでいるようでした
ただ、「お客さんの数が少ないですね」とも言っていましたが(^^;
さすがに20人は少なく、50人くらいいることも多いし、もっとお客がしゃべって質問することも多いんですけどね
昨日はけっこうみんな静かでした マジカルエミちゃんもいませんでしたしね
私は面白い解説者として、福崎さんと井上さんをオススメしておきました

その人は「近くのコンビニで、森内さんを見かけてびっくりした」とも言ってました
森内・・・ うーん、自分も見たかった 今日、井上さんとのA級順位戦があるんですね
井上さんにがんばって勝ってほしいところです