今週の「笑え、ゼッフィーロ」は馬島君vsトップアマです
馬島君の角頭歩戦法が、トップアマ相手に炸裂している棋譜です
29手目の局面までは、激指9の検討モードで先手+813で、先手優勢です
(ここ以降の進行の棋譜がないのが残念でなりません)
果たして、馬島君は勝てるのでしょうか?

先手:馬島
後手:浅利(トップアマ)

*浅利「平手でいいかい? じゃ先手でどうぞ」
*馬島「ハイ お願いします!」
▲7六歩 △3四歩 ▲8六歩
*浅利「ホォ?」
△8四歩
*馬島“鷹洋と比べて普通の対応だ この人この戦法知らないな?”
▲9六歩
*馬島“トップアマ? 遠慮なくいかせてもらうよ!!”
△8五歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲2二角成 △同 銀 ▲7七桂
△8九飛成 ▲8八飛 △同 龍
*浅利「少年 本当に度胸あるな」
▲同 銀 △8七歩 ▲同 銀 △8九飛 ▲7八銀 △9九飛成
*馬島“香損 損はすぐ取り返す”
▲8六飛 △8二香 ▲8三歩 △同 香 ▲同飛成
*馬島“取り返した 読み通り!!”
△9二角 ▲8六龍 △4七角成 ▲6五角
*馬島「これで俺が優勢ですよね? 世界アマ5連覇つっても 羽生や渡辺よりは弱いんでしょ? 結局」