今日は将棋世界の発売日だったので、買いに行きました
普段、私は将棋世界は実は買ってないんですよね
図書館にあるので、図書館でパラパラッと流し読みしてるんです
符号や図面のところは読まず、文章のところだけ読みます(^^;

でも、5月号は順位戦最終戦の特集があるので、毎年買っているわけです

で、近くのツタヤにいくと、あら、将棋世界がない・・・?
と思いきや、先客のお兄さんが将棋世界を立ち読みしているではないですか
その一冊しか将棋世界は置いてないですね 
じゃあまあ、その間に私はレンタルビデオでも物色しますか 
そのうちお兄さんの立ち読みも終わるでしょう

(5分後)うーん、レンタルビデオ、あんまりいいのがなかったなあ
何しろ、もう手当たりしだい見てるからねえ
・・・ってお兄さん、まだ立ち読みしてるではないですか、長い立ち読みだ
早く読み終わってくれないかなあ 

しょうがない、同じ店舗内にペットの販売コーナーがあるので、そこで犬でも見よう
げえ、血統書つきの犬って、10万円くらいもするのか 高けえ
・・・って、お兄さん、まだ立ち読みしてるではないですか

しょうがない、外でアイスでも買おう
買って食べ終わったらお兄さんの立ち読みが終わっているかもしれない
(で、アイスを食べ終わる)
・・・って、お兄さん、まだ立ち読みしてるではないですか
おいおい、立ち読み長いよ どうしよう、お兄さんに一声かけて、もう買ってしまおうか?
買う権利はこっちにあるだろう お兄さん、全然買う気配がないもんね
でも、もうすぐ読み終わるかもしれないし・・・

しょうがない、またビデオでも物色するか
なんかC級っぽいエイリアン映画がある これを借りようっと
・・・って、お兄さん、まだ立ち読みしてるうう もう没頭してるう
お兄さんに一声かけたいが、なんかトラブルになったらいやだ・・・
ああー、私ってなんて気が弱いんだorz

結局、20分ほどもかかって、お兄さんの立ち読みは終わり、やっと将棋世界が買えたのでした とほほ