2011.03.03 A級最終戦
いや~、良かった、面白かった ▲森内vs△久保! 大熱戦だったね

まず初めに終局したのは▲木村vs△三浦 横歩取り△8五飛
三浦の攻めがモロに炸裂、木村完敗だった もうこの負け方じゃ、降級も仕方ないと思える内容
木村が3勝6敗になり、降級決定 

次に終局したのは▲タニーvs△郷田 タニーの中飛車 タニーが押さえ込まれて負け
え~っと、消化試合だった(^^; タニー、これで公式戦8連敗とのこと 来期はどうなるか

次は▲高橋vs△藤井 藤井の角交換型の振り飛車
高橋の▲1九歩△同馬▲2八歩という、馬の封じ込めが見事! 島さんも賞賛していた
が、継続の高橋の9筋の端攻めが荒っぽく、藤井、まさか逆転の目がある?と思われた、
そのとき、△9八飛に、高橋は、竜切りで香をもぎとっての▲9九香で、
なんと藤井の打ったばかりの飛車がトン死!!
この順、解説の康光は完全に見落としていた 私も全然見えてなかった(笑)
たぶん藤井も見落としだろう 藤井、これぞ真骨頂という終盤のファンタジスタっぷりだった
藤井の降級が決定 高橋、見事な指しっぷりが光ったね 

次は▲丸山vs△渡辺 角換わり 
丸山、勝ちになってからはノータイムで指し、さすが強し、と思わせた
渡辺も最後、よく粘っていたと思う 両者よく指し、盤面に遊び駒がない、きれいな熱戦だった
先の一局の藤井の駒は、盤面右下に余りまくっていたので(^^;

そして、今回のメインイベントになった▲森内vs△久保 これが大熱戦!!
今までの4局は前座だった、と思わせる内容だった 
久保の驚異的な粘り、それに対応する森内の正確さたるや、もう拍手ものだ

もう久保、投了しかないか、と思われてから、金のタダ捨て、竜切りで、守りにいくというすごい発想
島「終わったと思ったところから続いている」
この久保の粘りに、TVの前で「いいぞ~、久保、もっと粘れ!」と、がぜん、力が入った
島「森内さんも久保さんもガックリとこうべを垂れていい手を指してきますからね~」
さすがにもうダメか、と思われてからも、久保は△7三飛と絶好の位置に合わせの飛車!!

その久保の粘りに対する森内の的確さ 攻めたり守ったり、切り替えて対応、超人的だった 
最後は自玉がギリギリで詰まないのを見切って必至をかけ、森内勝ち
島「森内でなかったらリードは守りきれなかったでしょう」
この一局はその前の4局を全部合わせたのを上回るね そのくらいの価値がある一局だった
久保は負けたのに「さすが二冠、強し」と心底感じさせたし、森内は名人戦挑戦者にふさわしいと思えた

あ~、面白かった BSの収録時間の2時までで、ちょうどだったね
だけど、将棋の内容はいいとして、順位戦、見るファンのために、
もっと早く終局するように工夫してほしいが、どうにかならないか・・・ 
観戦のみなさん、お疲れ様でした!