第20期 銀河戦
本戦Bブロック 3回戦
牧野光則四段 vs 淡路仁茂九段
対局日: 2011年9月28日
解説:堀口弘治七段
聞き手:早水千紗女流二段
記録:井道千尋女流初段

土曜に放送された銀河戦 もうずいぶん経ってしまった 
・・・対局日からもずいぶん経ってる 9月って(^^;

23年度の成績は、牧野14勝9敗 淡路7勝4敗
牧野は予選で阿部隆に勝ち 淡路は大島、田中悠一に勝ち2連勝中

解説の堀口「牧野は勢いがある若手、安定した勝率を誇る ねじり合いが得意
 淡路は不倒流、長手数の美学の異名がある 両者ともに居飛車党」

相矢倉からの、縦方向の攻め合い 終盤の寄せ合い、淡路がいいのかと思われたところから、
牧野がかなりうまい飛車捨てを放って、一気に寄せきった 淡路、粘りようがなかった
以上、これで終わり(^^;


週刊将棋ステーションの近藤さんのトークコーナーが面白かったので、そっちをまとめようと思う