2011.12.17 電王戦前哨戦
昨日の24のトップページから引用↓

>電王戦前哨戦
>12/21(水)19時から東京道場特別対局室
>米長永世棋聖:bonkras 15分切れたら60秒秒読み
>ニコ生にて谷川九段の実況解説
>来年1月14日に行われる電王戦の前哨戦です。
>考えに考え抜かれた秘手があるようです。楽しみでわくわくします。


いや~、前哨戦、楽しみです! タニーが解説してくれるんですか、豪勢ですね!
当日はPCの前にずっと張り付いていたいと思います(^^)

▲7六歩に対する初手ですか 考えに考え抜かれた手?
とりあえず、今日あたりに更新されるであろう、米長会長のHPを見てから考えたいと思います
私の予想は現段階では、△3二金、としておきます
それで振り飛車を誘って何か秘策があるのかな、とね

当日、ボンクラの駒を動かすのは誰か、は、うーん、じゃあ、会長の弟子の中川八段にしておきます
理由は、弟子で理事も務めたから、です 同じ弟子ということで長岡五段、高崎五段も有力でしょう
先崎八段じゃあないと思いますけどね 先ちゃんだったら、なんか気が散りそうですからね(笑)

当日、一秒間に何手読むかは、こんな記事が他のページで見つかりました↓
>「激指」開発メンバーの鶴岡慶雅さんによれば、「激指」は1分に1億手読みますが、
>清水さんと対局する『あから2010』は、だいたいその数十倍読むそうです。

「あから2010」が「激指」の60倍読んでいた、として(1分は60秒なので、計算しやすいように)、
当日のボンクラがあからと同じスペックとすると、1秒間に1億手ってことに???? すごい・・・