♪ド、ド、ドリフの大爆笑~ ♪5人はますます元気です
♪今日のテーマはなんだろな ♪力いっぱいぶつかるぞ

オイーッス! 昨日は、ヤマタノオロチにあやうく全滅だった ホント、危機一髪だった
今日の目的は、魔王バラモス! いよいよ決戦間近だが、果たして・・・!

とりあえず、イエローオーブを取りに行こう 
ポルトガから西にむかい、アメリカ大陸の東海岸の草原に入る
すると、店が出来ていた 店屋のおやじに話しかけてみよう 
なかもと「やあ ちょすけさん! おなつかしい なかもとです」
ああー、なかもとだったか、見違えた がんばってるなあ

外に出て、また草原に入りなおすと、そこには町が出来ていた 1秒で町、完成だ(^^;
おじいさん「おかげさまで どんどん大きくなって いきますじゃ」

また外に出て、また草原に入りなおすと、今度は町が発展していた
女「ここは なかもとバーグの町ですわ」
しかし、町の人々は、働かされすぎて、なかもとは反感を買っているようだ

またまた外に出て、草原に入りなおすと、革命が起きていた 革命、1秒で起きた(^^;
なかもとは牢屋に入れられてしまった まあしょうがない なかもとだけに、しょうがなかもと 
うっ くだらない・・・ 
なかもとの屋敷のイスの後ろを調べて見ると、イエローオーブ発見! 5つめのオーブゲット!

ノアニール北のほこらにオーブをささげに行った 
パープルオーブとイエローオーブを台座に置いたドリフターズ
さあ、オーブは後1つだ! 念のため、薬草とまんげつ草を持てるだけ持った 準備万端!
いよいよネクロゴンドの洞窟の突破を目指すぞ! 

ランシールからアフリカ大陸に出航 陸路に着き、歩くとトロル2匹が出まくる 
フロストギズモ5匹も出る でも、初めてここに来たときに比べ、こちらもパワーアップしている
戦士ぶうの打撃、勇者ちょすけの稲妻の剣、僧侶かとちゃのラリホー、賢者しむらのいかずちの杖を
駆使して進む うむうむ、ドリフターズ、強くなったものだ 

さあ、洞窟内部へ突入! ザッザッザッ
洞窟をそろりそろりと進んでいると、はぐれメタル出現! 
あー、出たか でも、どうせすぐ逃げるから、倒せないだろう、と思っていると、
はぐメタは攻撃してきた あー、でもどうせ次のターンで逃げるから無意味だ、と思っていると
次のターン、ギラを唱えてきた! おお!? これはもしかして、倒せるかも?
倒せるかどうか、ギリギリだ すでに4回ダメージを与えたぞ
この最後のぶうの攻撃が当たれば倒せる、ど、どうだ!?
ぶうの攻撃、ヒット!! はぐれメタルを倒した!! おおおおおーーー すげーーーー
1万ポイントの経験値を獲得、やったあ これで経験値稼ぎの手間がはぶける(^^)

だが、さすが最高難易度クラスのダンジョン、この後は苦戦の連続だ
なんと言っても、地獄の騎士3匹の2回攻撃での、焼け付く息が怖すぎる!
先制のニフラムが効かず、焼け付く息が来るたび、祈るしかない
今まででやった中でも、最も地獄の騎士に遭遇した回数が多いくらいだったが、
とにかくニフラム連発でどうにか切り抜けた 

他にもフロストギズモ、ミニデーモン、ガメゴンロード、ライオンヘッド、楽な相手はいない
しかし、HPをベホイミで回復させながら着実に進み、ついに最後の階段を上がった!!
ネクロゴンドの洞窟、クリアー!! やったああーー

洞窟を出たところにあるほこらで、神官が待っていた
神官「なんと ここまでたどり着こうとはっ! そなたなら きっと魔王を ほろぼしてくれるであろう!」
シルバーオーブ、ゲット~(^^)

さっそく、不死鳥ラーミアをよみがえらせるぜ ノアニール北のほこらに、船で到着
台座に、最後のオーブ、シルバーオーブをささげた
双子の姉妹「わたしたち わたしたち この日をどんなに 待ち望んでいたことでしょう 
 さあ祈りましょう さあ祈りましょう 大空はお前のもの 舞い上がれ 空高く!」
卵が激しく揺れ、割れた そしてラーミアが宙に飛び立った よっしゃー(^^)

バラモスと戦う前に、下準備だ まずは、光の玉をもらっておこう 来るべきゾーマ戦のときに使うのだ
ゾーマと話しかけた直後に「あ 光の玉、もらうの忘れてた」では済まされない
竜の女王の城で、女王に話しかけ、光の玉、ゲット!

それから、賢者しむらをバイキルトを覚えさせなければね 
しむら、あとどれくらいでレベル21になるかな? おお、あとたったの105か! これはすぐ上がるね
えーっと、それからそれから、バラモスの城の宝箱を開けて、戦士ぶうに、魔人のオノを
装備させなくてはね もう準備なかったっけ・・・ おわわわ、ドラゴンメイルを買うのを忘れてた!

ラーミアに乗って、バラモス城に潜入したドリフターズ 緑の魔法使い4匹が3回も襲ってくるが、
ニフラムで消した ・・・やばかったか? キメラの翼で逃げるべきだったかも? 
とにかく結果的に無事で、魔人のオノをゲットし、戦士ぶうに装備させた

賢者しむらは、最初にレベル21に上がったときはバイキルトを覚えなかったので、
リセットしてやり直した マイルールで、ここだけは特別にリセットが許されている 
なぜかと言うと、バイキルトを覚えるのはレベル21~26くらいまで、と、すごく幅が広いのだ
リセットなしのルールだと、レベルが高くなりすぎることがある
そうすると「不要な経験値稼ぎをしない」というルールに反してしまう

以前やったときには、1時間以上レベル上げの戦闘が続き、
マヒャドを覚えてもまだバイキルトを覚えていない、という状態になったことすらあるのだ 
レベル21でバイキルトを覚えさせて、すぐバラモスと戦うほうが、断然面白いのだ
賢者しむらは、2回目でバイキルトを覚えた よしよし

それから少し時間が経ち、準備をすべて終えたドリフの一行
実は、私はすごく緊張していて、バラモス城で死んだ僧侶かとちゃを生き返らそうと思って、
世界樹の葉を、生きている勇者ちょすけに使ってしまったりした 指が震えてるよ やべーー(^^;
ぐうああ 胃も痛い・・・ でもがんばろう! 力いっぱいぶつかるぞ!

さあ、いよいよバラモス戦だ!! 
ラーミアに乗って、また城に乗り込むドリフターズ オラオラ、殴りこみだぜ!!
だがしかし、緑の魔法使い4匹が2度も現れ、その度にキメラの翼で逃げ帰るドリフターズ(^^;
これ、マジで恐怖なんだよね いきなり襲い掛かってきたら、即、全滅するかもしれないのだ
こいつらはラリホーやマホトーンも唱えてくるので、まったく油断がならないのだ

4度目、今度こそバラモスのところまで行くぞ!
ああー、また出た、緑の魔法使いの集団! もう、ここはニフラムで強行突破!
よし、ニフラム効いた、良かったー!

そして、ついに、最後の階段を下り、バラモスと対面!! おー、バラモス、居たアア
準備は万端か? 世界樹の葉は、バシルーラの効かない勇者ちょすけに持たせ、
星降る腕輪を賢者しむらに渡し、身につけさせた そしてしむらを3番目に配置
しむらより、HPの多い僧侶かとちゃを、防御キャンセルの効かない最後尾に入れ替えた

ちなみにレベルとHPは、戦士ぶうLV26、HP244  勇者ちょすけLV26、HP205
 賢者しむらLV21、HP148  僧侶かとちゃLV26、HP174だ  

バラモス「ついに ここまで来たか ちょすけよ この大魔王 バラモス様に 逆らおうなど
 身の程を わきまえぬ者たちじゃ ここに来たことを 悔やむがよい
 もはや 再び 生き返らぬよう そのはらわたを 食らいつくしてくれるわっ!!」

いざ、勝負! ♪チャララララ~ン タータタッタッター タカタッッタ タータタッタッター
BGM 戦闘曲(新しいタブで開いて下さい)

<1ターン目 コマンド>
 戦士ぶう 防御+攻撃 
 勇者ちょすけ 防御+攻撃 
 賢者しむら 防御+バイキルトをちょすけにかける
 僧侶かとちゃ ピオリム

<1ターン目 戦闘>
 しむらがバイキルトを唱えたあと、ちょすけが攻撃した、いいぞ! 
 かとちゃのピオリムで全員の素早さが上がった
 おお、そしてぶう、会心の一撃!! ナイス!!
      
 バラモスはイオナズンを唱えてきた! ズンズンズンズン!
 さらに、バラモスはぶうを攻撃! ドカ!
 よし、これは想定どおり いつものパターンだ
     
<2ターン目 コマンド>
 戦士ぶう 防御+攻撃 
 勇者ちょすけ 防御+攻撃 
 賢者しむら 防御+バイキルトを、ぶうにかける
 僧侶かとちゃ ベホイミを自分にかける
   
<2ターン目 戦闘>
 しむらがバイキルトをかけ、ぶうとちょすけは、バラモスに大ダメージを与えている! ズバ!ズバ!
 かとちゃ、ベホイミで自分を回復した かとちゃだけは防御キャンセルできないから多く減ってるのだ

 バラモスは、激しい炎を吐いてきたッ バッバッバッバッ!! 
 ぐう、これはキツイ! でも想定どおり! 
 さらにバラモス、メラゾーマを唱えてきたッ 食らったのは、僧侶かとちゃ! バッ!!
 おお、かとちゃ、HPの残り8で、ギリギリ耐えたアアア
 かとちゃ自分にベホイミをかけておいて、大正解!

<3ターン目 コマンド>
 戦士ぶう 防御+攻撃
 勇者ちょすけ 防御+攻撃
 賢者しむら 防御+自分にベホイミ
 僧侶かとちゃ 自分にベホイミ 

<3ターン目 戦闘>
 しむら、かとちゃ、ともに自分を回復! 
 バイキルトがかかったぶうとちょすけは、バラモスに大ダメージを与えている! スバ!ズバ!
 
 バラモスはバシルーラを唱えてきたッ! しかし、さいわい、誰も飛ばされず! 
 さらにバラモスは打撃で攻撃してきたッ! しかし、誰かが身をかわして、攻撃がハズレ!
 これは最高の展開だ!

<4ターン目 コマンド>
 戦士ぶう 防御+攻撃 
 勇者ちょすけ 防御+攻撃
 賢者しむら 防御+ぶうにベホイミ
 僧侶かとちゃ 自分にベホイミ

<4ターン目 戦闘>
 しむらはベホイミでぶうのHPを回復させた かとちゃは自分にベホイミでHPを回復させた
 バイキルトがかかったぶうは、バラモスに大ダメージを与えている! 
 
 バラモスはイオナズンを唱えてきたッ ズンズンズンズン! これは想定どおり!
 しかし、この直後、事件は起こったッ バラモスはメダパニを唱えてきたッ

 「ちょすけは 混乱してしまった!」
 
 ・・・??? 何??? 混乱って何?? メダパニが効いちゃった!!!
 もしかして、もうダメ? もうダメポ? いきなり詰んだ??
 「ちょすけはライディンを唱えた! ぶうに70ポイントのダメージ!」
 ・・・何? これ、もうダメ? どうやってもダメ?

<5ターン目 コマンド> 
 いや、まだあきらめるな 冷静になれ! そして、出来うる限りの最善の手を探すんだ!!
 ・・・よし、パーティアタックを試してみよう しむらに、ちょすけを攻撃させてみよう!
 そして、かとちゃは一か八か、ルカニで勝負をかけてみよう!

 戦士ぶう 防御+攻撃
 勇者ちょすけ 防御+攻撃
 賢者しむら 防御+攻撃をちょすけに、パーティアタック
 僧侶かとちゃ ルカニ

<5ターン目 戦闘>
 しむら、ちょすけ攻撃するが、ちょすけは混乱したまま! パーティアタック失敗!
 しかし、かとちゃのルカニ、効いた! バラモスの守備力を100下げた!
 ぶうは190ポイントの大ダメージをバラモスに与えた! ドカ!

 バラモスはイオナズンを唱えてきたッ ズンズンズンズン! 画面が緑色に染まった!
 そしてさらに、打撃でちょすけを攻撃してきたッ! バシッ!

<6ターン目 コマンド>
 もうパーティアタックはあきらめだ ちょすけは見捨てる! そして、ぶうの一撃に賭ける!
 
 戦士ぶう 防御+攻撃
 勇者ちょすけ 攻撃
 賢者しむら 防御+ぶうをベホイミで回復
 僧侶かとちゃ 自分をベホイミで回復

<6ターン目 戦闘>
 しむらのベホイミでぶうのHP回復 かとちゃのベホイミで自分のHP回復
 ちょすけ、ベギラマを唱えて、味方全員ダメージ食らう そして、ちょすけ死亡!
 ぶうの打撃、バラモスに174ポイントの大ダメージを与えた! ドガ!

 
バラモスを倒した!!


・・・え? マジで? やったアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
バラモスに勝ったアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア


やった・・・ 勝ったんだ・・・ やった・・・
「あたたかい光が あたりをつつむ」
ちょすけが生き返り、全員のHP、MPも完全回復した!
アリアハンへ、ルーラ! ビューン

町の女「アリアハンへ おかえりなさいまし! 
 バラモスを倒したといううわさは ここにも届いていますわ!」
町の老人「なんと 魔王バラモスを倒しなさったか!? そなたこそ まことの勇者じゃ!」

実感がわいてきた 一応、家にも帰ってみるか
ちょすけの祖父「ちょすけほど 立派は勇者はおらん! このじいの孫じゃ!」
ちょすけの母親「お帰りなさい ちょすけ かあさんはうれしくて・・・ 
 今のお前を 父さんに見せたかったわ ああちょすけ・・・」

よし、では王様に報告に行こう!
王様「おお ちょすけ! よくぞ魔王バラモスを打ち倒した! さすがオルテガの息子!
 国中のものが ちょすけをたたえるであろう! 皆のもの、祝いのうたげじゃ!」

しかし、その時だった!! 兵士たちが、突然に発されたいかずちに打たれ、次々やられていった!
ゾーマ「わっはっは わしは闇の世界を支配する 大魔王ゾーマじゃ
 このわしがいる限り やがてこの世界も闇に閉ざされるであろう
 さあ 苦しみ悩むがよい そなたらの苦しみは わしの喜びなのじゃ わっはっは・・・」

王様「なんとしたことじゃ やっと平和が取り戻せると思ったのに・・・ 
 もう疲れた 下がってよいぞ」

バラモスを打ち倒したドリフターズ、次なる相手は、闇の世界の大魔王ゾーマ!!
果たして、この後、どういう展開が待ちうけているのか?? 
ドリフターズはゾーマに勝つことはできるのか?? 
まだ旅は終わらない! 次回に続く オイーッス!