第20期 銀河戦
本戦Aブロック 9回戦
山崎隆之七段 vs 戸辺 誠六段
対局日: 2012年4月13日
解説:阿久津主税七段
聞き手:室谷由紀女流初段
記録:野田澤彩乃女流1級

聞き手の室谷さん、最初の棋士紹介、すっごく大きな声で、元気いいなー 
TVの音量を下げたくらいだ(^^;

平成23年度の成績は、山崎24勝17敗 戸辺27勝16敗
山崎は、予選で村田智弘六段に勝ち 戸辺は佐々木慎六段に勝ち

解説の阿久津「山崎は居飛車党、自分から将棋を作っていく独創的な棋風
 戸辺は見た目はおだやかだが、激しい攻め将棋 後手番ならゴキゲンを指す」

先手山崎で、超速▲3七銀vs△ゴキゲンだ ホントに流行ってるね
戸辺が△4六銀型で受け、盤面右側、こう着状態 ちょっといやな予感がしたが・・・
予感、的中! 両者、穴熊に囲い、相穴熊に~orz

阿久津「山崎の▲3七銀は意外 あまり流行の戦法を指さないイメージがあるので」
そうだよね、山崎の穴熊っていうのも初めて見た

私はここ2~3日、色々と忙しかったことがあり(庭の草引き、網戸の張替えなど)、
疲れていたので、寝てしまった 相穴・・・ NHK杯で相穴だった場合は、たぶん見る
でも銀河戦で相穴は・・・ 相穴でも見たいと思う棋士は、羽生、康光、渡辺、広瀬くらいだなあ

結果は93手で山崎の勝ち
阿久津「相穴熊にしては短手数、両者ともに引かず、きびきびした攻め合いだった」

明日も予定があるので、もう今日はこれで終わります なむあみだぶつ