決勝リーグ6回戦 ▲GPSvs△Pella α
コメントは勝又六段のものです

後手:Puella α
後手の持駒:銀 歩 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・v角v金v玉 ・|二
|v歩 ・ 歩 銀 ・v金v銀v歩v歩|三
| ・ ・ ・v歩v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・v桂 ・ ・ ・ 歩 歩|五
| 歩 ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・ ・|六
| ・ 歩 角 金 ・ 歩 歩 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 ・ 玉 ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂 歩 
先手:GPS

*(△6五桂までの局面、先手GPSの手番)
▲6六角 △7七歩
*ここが山場です 金取りなので、逃げてどうかと言う局面 しかし、次の手、昔のコンピュータなら絶対指さない手を指しました
▲7二歩成
*これは驚きです 駒損する手ですからね
*それに、コンピュータは金の価値を高く設定してあるのにも関わらず、ですからね
△7八歩成 ▲同 玉 △9二飛 ▲7三と
*じっと引いて、次の▲8三と、を狙っています
△7七銀 ▲同 角
*▲同角!なんです 普通、▲同金なんですけど、それだと、以下△同桂成▲同角のとき、△6五歩が味がいいんです それをちゃんと読んでいるんです
△同桂成 ▲同 玉 △6五歩 ▲7八桂
*これがまた、いい受けでした
*これで、以下、先手のGPSが大優勢になりました
*しかしその後、後手に入玉され、先手の時間切れ負けで、
*後手Puella αの勝ちになりました 総手数、226手でした

あとの2局は、明日載せる予定 あくまで、予定です 書かないかも(^^;