第20期 銀河戦
本戦Fブロック 最終戦
久保利明九段 vs 木村一基八段
対局日: 2012年5月29日
解説:桐山清澄九段
聞き手:本田小百合女流二段
記録:渡辺弥生女流1級

土曜に放送された銀河戦

平成23年度の成績は、木村16勝14敗 久保21勝26敗 2人の対戦成績は木村の10-8
木村は前局で中村修に勝ち 久保は予選シード

解説の桐山「木村は受けの棋風、他の棋士だと受けている時は苦しそうに見えるが、木村は楽しそうだ
 久保はさばきのアーティスト、華麗なさばきを得意とする」

先手木村で、角交換型の▲居飛車vs△四間飛車になった

久保が向かい飛車に振りなおし、筋違い角を打って2筋を突破しようとした 単純な狙いだが・・・
桐山「ここで失敗すると、いっぺんに悪くなる 木村はどうするか」
聞き手の本田「私には候補手すらわかんないです 難しいですね」

で、木村、なんと、この2筋突破が、全く受けられず! 無条件に2筋を突破されてしまった
うそやーん どうなってんのー 木村、金銀4枚で囲ったのが、アダになったかっこうだ 
2筋を受けるカナ駒がなかった 

その後は一方的な展開、久保の圧勝! 86手で久保の勝ち ボロボロの投了図が出来上がった
木村、だめだ、こりゃorz これくらいしか書くことがない 合掌