エジプトに3-0で勝ち、ベスト4まで来た日本男子 準決勝の相手はメキシコだ
メキシコは、短いパスをつないでくる、攻守のバランスが取れたチーム、とのこと
日本と似たタイプのチームらしい
メキシコは、準々決勝のセネガル戦で、延長戦も戦っている 体力的には日本のほうが有利か

いよいよゲーム開始
3~4分、メキシコにシュート2本を打たれる 
 しかし日本も、清武が鋭いグラウンダーのシュートを放つ 一進一退

12分 相手陣内でボールを回す日本 大津がパスを受け取った直後、ロングシュートを放った!
 かなり遠いがどうか??
 アナ「前が開いたあ シュートだァ 決めたァァァァァ!!」
 ズッドーーーンという音が聞こえたような、豪快なロングシュートが一直線に飛び、
 メキシコゴールに突き刺さった 大津のタイガーショットのようなシュートが炸裂した
 アナ「なんというシュート! 力のこもった、思いのこもった、強烈なシュートでした!」 
 やったあああ  日本、幸先よく先制!! 日本1対0

その後、互角の時間帯が続く メキシコのエースのドスサントスを、吉田たちが抑えている

27分 日本のゴール前で決定的なシーンを作られる、あぶなーい!
 ドスサントスがはずしてくれた アナ「決定的なシーンでした」 解説者「助かりました」
 しかし、日本が攻め込まれることが多くなっている

31分 コーナーキックのピンチ ニアサイドに出たボール
 メキシコの2人のヘディング2連続で、あっけなく点を取られてしまった あたーーー
 アナ「日本はこの大会、初の失点、警戒していたニアサイドからの失点」
 解説「防ぎようがなかったです」 日本1対1

32分 失点直後、日本はイージーミスから、またピンチ ドスサントスのシュートミスで、助かった  

この後も、日本は全然チャンスを作れずに前半が終了
アナ「日本は、前半、形をつくれなかった」
結局、前半日本は、相手を崩したシーンというのが1回もなかった感じだ
大津のロングシュート、あれは大津の個人技と言えると思う
逆に、ピンチは何度もあったので、1対1というスコアは仕方ない
前半を終えて、ポゼッション率は日本39%、メキシコ61%だったそうだ

後半開始 メキシコは、エースのドスサントスを交代させてきた

49分 日本、初めてチャンスらしいチャンスを作った 
 細かいパスまわしからの波状攻撃、惜しかった

54分 アナ「すこしずつメキシコ、押し込んできました」 
 
60分 日本はいい形が全然つくれない 押されているが、あと30分、どうなるか?

64分 メキシコ、強烈なミドルシュート! 低い弾道だ 
 キーパーの権田、正面だったのでキャッチ、そのままうつ伏せに倒れた ナイスキャッチだ
 ・・・とメモしている間に、何か起こった!? え、なんでシュート打たれてるの?
 わあーーー ゴール決められたああ!? え、何、何が起こったの??
 TVが前のリプレイを流している間に、日本DFがイージーミスで危ない位置で
 ボールを取られ、一気にミドルシュートを決められていた ええーーー 
 これは、キーパーの権田が、早くボールをDFに渡しすぎたのも原因だ
 もっと時間を使うところのはず ああーーorz  日本、ミスから痛い失点 
 逆転され、日本1対2

その後も、日本、ずっと目立つチャンスがない

71分、日本、ようやくセンタリングを上げた この試合、初めて日本のセンタリングを見た気がする
 そのくらいチャンスを作れていない

選手交代を連発する日本、どうにか攻撃したい しかし、相手からボールを奪えない
どうも、全体に日本選手に元気がないように見えるが、それはメキシコが強いからかもしれない

82分 解説者「日本、パスミスが続いてます」
 いけ~!というシーンが全然ない チャンスが作れない日本 時間が過ぎていく

90分 カウンターを食らい、あら、ちょっとやばい?
 アナ「攻め込んでくるメキシコ まだ来る~!!」
 サイドから切り込んできたメキシコ2人の見事な連携プレー、そしてシュートで、
 決定的な3点目を取られてしまった  日本1対3

93分 ホイッスルが鳴り、試合終了 日本1対3で敗れた

この負けは、完敗だった・・・ 
大津のロングシュートを除けば、チャンスらしいチャンスは、たった1回だけだったと思う
負けたけど、悔しくなかった 攻撃の形が全然作れないんだから、負けてしょうがない 
決定的、という場面は、日本は全く作れなかった ポゼッション率でも負けていて、 
ピンチは何度もあったのだから、1対3というスコアも順当だったと思う
悔やまれるとしたら、2点目の失点だ でも、実力的に負けていたので、この試合はもうしょうがない
3位決定戦、韓国vsブラジルの敗者とすることになる、それはぜひ勝って、銅メダルを取って欲しい
(3位決定戦の日程は、10日の27時45分より)