将棋ウォーズというサイトで、色々な将棋用語が使われているようです
囲いができた瞬間、エフェクトが出ますね (私は将棋ウォーズでは指していないんですけど)
用語集を作ってみました 重要度を4段階に分けて、私なりのコメントをつけました
◎・・・超有名で基本
○・・・普通に使われるので知っておきたい
●・・・たまに使われることもあるので、マニアなら知っておきたい
×・・・将棋ウォーズだけで使われていると思われる

左の番号は通し番号です 気にしないで下さい

【囲い一覧】

0 カニ囲い ○ 囲いとしては中途半端、案外、使うときがない 矢倉囲いに組むときの途中形

1 金矢倉 ◎ 超有名 しかし、私はこれに組むことをおススメしない 手数がかかりすぎます
           その間に、相手に攻められることが多い 居飛車党で受けが好きな人向け
           攻めが好きな人はこれに囲うヒマがあったら攻めましょう
2 銀矢倉 ● 初めから狙ってできる囲いではなく、レアな囲い  
3 片矢倉 ● 藤井が指して、今一気にメジャーになった囲い 知識として知っておこう
4 総矢倉 ● 組めば堅いですが、どうやって攻める? 後手番で専守防衛策のときに見られます   
5 矢倉穴熊 ○ 今、注目度急上昇 ▲7七金寄まで組めれば堅いよ   
6 菊水矢倉 ○ 中途半端な存在 出現率低い 
       しかし、相手が右玉だったときにはよくこの囲いで対抗する 
7銀立ち矢倉 ● 矢倉からの変形ですね 手数がかかりすぎ、最初から目指す囲いではないです 
8 菱矢倉 × えーっと、知らない(笑) 今調べたら、▲6六銀右とくっついた形ですね
     名前をつけるほどでもないです 相手が棒銀で攻めてきたら、この形にして銀交換になっても
     まだ矢倉が残っている、という意図です

9 雁木囲い ● これ、超中途半端なんです 上部からも横からも弱い
       ただ、相手が右四間で攻めてきたときに有効な囲いであるので、使うのはそのときくらい
10 ボナンザ囲い ○ これ、覚えておいて損がない 角換わりで有効な囲い
         コンピュータソフトのボナンザが多用したことからその名がつきました

100 美濃囲い  ◎ これ以上シンプルイズベストの囲いがあろうか 
          短い手数で組みあがり、堅い、そして進展性がある
          ただ、いったん王手を食らうと、2八に利きがないので、
          連続して王手を食らってしまうということはある
          ▲5八金左が入っている形を本美濃、金銀2枚だけなのは片美濃と言います
101 高美濃囲い ◎ 本美濃からの進展形 桂を攻めに使える ここから銀冠に組めれば組もう
102 銀冠 ◎ 上部からの攻めにめっぽう強くなっている 横から攻められたときも強い
      (振り飛車の銀冠の場合)本美濃と比べ、金銀が右にあらかじめ移動して、敵の横からの
      攻撃から遠くなっている分、強度が増している 例えば相手が、と金で攻めてきたときにも、
     美濃だと4九の金を狙われるが、3八に逃げている分、手がかりがなく攻められにくい 
     下段から攻められたときに弱いのでは、という意見があるが、それも間違い 
     飛車を9段目におろされて△2九金と打って王手されても、▲1七玉と逃げておけば
     その後の後手の攻めはない 銀冠は穴熊と人気を二分する最強の囲いと言えます

103 銀美濃 × 1度も聞いたことがない ・・・調べたら、左銀をくっつけた形ですか 
        もちろん悪い形ではないですが、最初から狙う囲いではないですね 
        わざわざ覚えなくていいでしょう
104 ダイヤモンド美濃 ● 金銀が4枚組みあがった美濃ですね 形と名前だけ覚えておけばいいでしょう
             居飛車側から見れば、うんざりするくらい堅いです(^^;
105 木村美濃 × 銀が左側に居るので、敵の横からの攻めをすぐ食らいやすい
              銀冠のほうがはるかに固く、木村美濃は流行らなくなりました
106 片美濃囲い ◎ 金銀2枚の美濃の基本形ですね 
107 ちょんまげ美濃  × 今調べたら、▲2六歩と突いた美濃ですか 
             陽動振り飛車(初手▲2六歩から振り飛車にするとか)
             にした場合くらいにしか出現しませんね 
108 坊主美濃 × これも知らなかったです 2七の歩がない美濃ですかあ 
              ひねり飛車をやったときですね
              ひねり飛車はいい作戦なんで、この囲いもありですね 
              でもこの名前は一般には通用しないでしょう(笑)
200 左美濃 ○ 居飛車側が美濃にすると、こう言いますね 
        天守閣美濃と混同されて使われることもあります
        美濃は堅いので、もちろん有力な囲いです
201 天守閣美濃 ○ 左美濃の中で、玉が角の上に来る形を、特にこう言いますね 
          下段の飛車打ちの攻めからにはめっぽう強い一面を持ちます
          反面、玉頭を攻められると弱いんです
          プロでは藤井システムによって滅ぼされました

202 四枚美濃 ● 左美濃で金銀4枚くっつけた形ですね 
         強い人は、6筋の位を取ってきて、これに組ませてくれません
         組めれば振り飛車穴熊より堅いと思います 

300 舟囲い ◎ 対抗形での居飛車の囲い、基本中の基本の囲い 多くはこの囲いから発展します
        このままで戦うのはリスクが大きいですが、勝ったときの喜びも大きいです

301 居飛車穴熊 ◎ 一時、プロ間で振り飛車党を絶滅寸前に追い込んだ、あまりにも堅い囲い
          現代プロの振り飛車党は、これにどうやって組まさないかが序盤のテーマと
          なっています
302 松尾流穴熊 ● 右銀を7九にひっつけてくる ここまで組めれば作戦勝ちと言われているので、
          振り飛車はこれに組ませないべく工夫する  なのでプロでは出現率が低いです
303 銀冠穴熊 ○ 組めればめっちゃ堅いです でもなかなかここまで組ませてくれないです 
304 ビッグ4 ● 名前は知っておきましょう 最強の囲いです

305 箱入り娘 × 船囲いから▲6八金寄と、金をひとつ寄った形 
         わざわざ覚えるまでもないかと思います
         この後の進展性がないので、実戦で指す人は少ないです 
306 ミレニアム囲い ● いちおう名前は知っておこう、くらいです 
           手数がかかるわりに、イビ穴ほど堅くなく、中途半端です
          居飛車側の藤井システム対策として生まれましたが、絶滅危惧種の囲いです                 
400 振り飛車穴熊  ◎ 以前は3マスかける3マスに収まっていましたが、
            今は▲4七金型というのが大流行です
            これで▲3八飛と振りなおして、3筋を攻めようというのです
            居飛穴と違って、藤井システムを食らう心配がないので、
            勝ちを目的とするなら超優秀な戦法と思います

401 右矢倉 ○ 何かと思ったら、矢倉囲いの右側バージョンですね 
        相振りでは矢倉は理想の囲いです
        相振りは矢倉に組む、いやそうはさせない、そのやりとりになることが多いです
        でもこの名称は私は知らなかったです 広まってなさそうですね   
402 金無双 ○ 相振りでの基本的な囲いですね 
        でも、壁銀だし、進展性はないしで、あまり堅くないです

403 中住まい ○ 相掛かり、横歩取りでよく見られますね  
404 中原玉 × 中原玉では検索でヒットしませんでした 中原囲いのことかな? それだったら○ですね
        中原囲いは横歩取り△8五飛と合わせて大流行しました
        でも、横歩取り△8五飛自体がべらぼうに難しい戦法なので、
        私は中原囲いも使う機会がないです 

500 アヒル囲い ● アヒル戦法という奇襲での囲いですね 
           アヒル戦法というのを1度検索してみると面白いですよ
501 いちご囲い ● 名称がほとんど広まっていないですね 私は知りませんでした 
           調べたら、相掛かりや角換わりで普通に見る囲いでした 
           ただ、この弱い陣形を「囲い」と言っていいのかどうか
502 無敵囲い × ・・・調べたんですけど、ただのギャグですね(笑)