2013.08.30 最近の銀河戦
銀河戦、本戦を勝ち上がった16名による決勝トーナメントの1回戦が着々と進行しています

▲高崎vs△ハッシー
▲石田流+ダイヤモンド美濃vs△居飛車の金銀分裂型
高崎が意表をつく桂捨てでさばきに成功、ハッシーは駒がバラバラでまとめにくくピンチと思われた
しかし、長い終盤で高崎が遊び駒を多く作ってしまい、ハッシーがじわじわと逆転に成功した
138手でハッシーが勝利 順当な結果と言えるだろう

▲木村vs△大石
▲居飛車vs△角交換向かい飛車 
木村が筋違い角を打ち、難しい中盤へ そこから、と金2枚で木村が圧倒した 
相当な大差がつき、終局 141手で木村の勝ち 
格下を全く寄せつけず、木村強し、を存分に見せつける内容となった

▲行方vs△阿部健
角換わりの▲腰掛け銀vs△早繰り銀の力戦
難しい中盤、阿部健にハッとさせる角打ちが出て、行方陣は薄くさせられた これは行方ピンチか!
と思われた刹那、行方に7手1組の絶妙の順が出て、逆にリードを奪った
そしてあっという間に終局、91手で行方の勝ち 行方、つええーーと思わせるに充分な内容だった
これは見ごたえがあった一局だった

▲屋敷vs△稲葉
▲矢倉vs△工夫した銀冠模様の力戦
中盤、飛車と角が総交換になりそうな局面で、屋敷が角の捨て駒の奇手を放ち、「おおっ」と思わせた
しかし、これが結果的にどうだったのか シンプルに指しても屋敷が指せそうだった
長い終盤になったが、稲葉の寄せ手順が実に巧妙でうまかった 140手で稲葉の勝ち
1回戦では初の波乱の結果となった 


1回戦で残すは豊島vs長岡だけです 
今のところ、私の予想した優勝候補の、郷田、行方、糸谷は順当に勝ちあがってます