さあ、いよいよ今期の銀河戦も決勝トーナメントに入った 残った16人の中で優勝するのは誰か? 
(囲碁将棋チャンネルのHPに行けば、トーナメント表と、動く盤で棋譜が見れます)
顔ぶれを見ると、やはり、渡辺、康光、郷田、羽生といったところが優勝候補だろう
若手では、豊島、永瀬、阿部光瑠が個人的に注目だ

今回は、田中悠一と豊島だ さっそく豊島のお出ましか! 私は豊島に大きな期待をしている
王座戦のタイトル挑戦を決めた豊島の戦いぶり、しっかり見届けよう 

解説は、ハッシーだ また金髪にしてパーマかけたのか 顔がでっかいな(^^;
聞き手の久津女流「橋本さん、トーナメント表を見て、いかがでしょうか」
ハッシー「私の名前がありませんね」  これには笑った

田中悠一は、今年度の成績が1勝4敗 Aブロックで6人抜きして最多連勝者で決勝トーナメント進出
豊島は、今年度の成績が6勝3敗 Cブロックで4人抜きして最終勝ち残り者で決勝トーナメント進出

ハッシー「田中は人柄はひょうひょうとしている 将棋は今風の振り飛車党 どちらかというと受け将棋 豊島を負かすと、みんなから強いと思われる 今日はそのチャンス
豊島は今日はマスクをしてますね 勉強のしすぎかな? ちょっと心配ですけど、将棋はメチャクチャ強いですよ 何でも指しこなす 攻め将棋 ポイントを稼いだら、あとはソツなくっていう感じ 序盤、中盤、終盤、なんとやらです 豊島はプロになって7年目、今24歳、そろそろタイトルも取りたいし、初の棋戦優勝もしたいところでしょう」  

先手田中で、▲中飛車vs△居飛車になった 例によって、中飛車でも角道オープン型だ
田中が早くも何だか長考している こんな序盤で何を?と思ったら、いきなり仕掛けていった!
何だ、これは? ものすごい大胆な早々の仕掛け こんな手があるのか?
ハッシー「ちょっと派手な手が出ましたね ずいぶん思い切りましたね」
ど、どうなるの? もういきなりの大決戦ではないか 興味津々だ

豊島は無難に対応 田中、困っているように見える あれ~、これやっぱり、無理な仕掛けだったんじゃ?
田中はまた長考している ええー、研究範囲とかではなかったのか 田中、どうなってるんだ

結局、豊島のほうに一方的に竜ができ、豊島は自陣に竜を引き上げた
ハッシー「田中がちょっと失敗しました 竜が大きい 豊島としては、後は普通に駒組みをしていけば優勢になるはず 田中のほうは何が予定で何が誤算かよくわかりません(笑)」
全くハッシーの言うとおり、田中の仕掛けは一体なんだったんだ(^^;

豊島が竜を作ってリードしたんだから、もう安心だ 豊島ならこのリードを広げて勝ち切るはずだ・・・
しかし、豊島は竜を自陣に引き上げたため、すごい長期戦の様相を呈してきた
ハッシー「田中は竜を作られた局面は、正直どうするんだろうと思ったけど、ここまで来ると田中は見違えるほど陣形をまとめましたね 長い将棋になりましたね 終わるまではまだまだかかる 大変になってきました 豊島のほうは、舟囲いで、いい囲いじゃない」

お互いに長い陣形の整備がようやく終わり、ついに盤の中央で決戦のときを迎えた
5五の地点に、田中は3つ、豊島は4つ、駒の利きを集中させている
ハッシー「すさまじい勢力争いですね」
ゴチャゴチャした戦い、ここを制したほうがこの勝負を制する 大丈夫、豊島ならやってくれるはず!

形勢は、やはり竜の分だけ豊島がいい、ということをハッシーは言っている
しかし、ここから信じられないような展開になった 金銀が交錯する戦いが続くうち、
ハッシー「大変な形勢になった」
ど、どうした、豊島ーー! 強いほうが勝つ、典型的なねじり合いだ 豊島のほうが強いだろ!?

だが、さらに手が進むにつれ、ハッシー「逆転した」
ええーー! な、なんでだ 金銀の接近戦で、見落としとか一手バッタリが出る戦いではない 
それなのに、豊島が悪くなっちゃった!?

そして、決定的な一手が出た ハッシー「この田中の手は、好手!」
気がつけば、田中に一方的に攻めまくられ、豊島陣はボロボロに崩壊した 
舟囲いの弱さがモロに出たかっこうだ 逆に、田中の玉は全く安泰そのものだ

相当な大差、圧倒的な差がついてしまい、豊島、投了! 109手で田中の勝ち
うわー、これ、全然ダメダメな投了図じゃん な、なんでだー と、豊島、どうしちゃったの??

ハッシー「田中が早々に竜を作られて、普通は良くないと思うんですけどねー 気がついたら難しくなっていたという感じで、不思議な将棋でしたね 田中はねばり強い勝ち方でしたね 豊島を負かしたというのは、大変なことだと思います」 

この一局、戦いが起こってからのねじり合いで、モロに豊島が押し切られてしまった
金銀を使った押し合いで、突拍子もない手は出ず、実力があるほうが順当に勝つ、という展開だったのだが、そこで田中に完全に力負けてしまった豊島 いったい、どうしたの~ 私には、にわかには信じられない内容と結末・・・

豊島がマスクをしていた、というのがひっかかる たぶん、この日は体調が良くなかったんだろう
そうでもなければ、豊島をして、この内容はありえないわ うん、きっと体調のせいだ
正直、この一局だけ見れば、豊島は強くないぞ・・・ 羽生とのタイトル戦にかなり不安を残したな

調べたら、田中悠一は、今期銀河戦では6人抜きしたとはいえ、29歳、プロ6年目でまだ四段、
竜王戦6組、C2で16位の棋士だ  豊島は竜王戦1組で、B1でも3位だ
いつもは強い豊島が、内容的に拙戦で、格下の田中に完敗、という一局だった ああー残念だorz