女流王将戦、ベスト8最後の一戦だ 伊奈川愛菓は、いながわまなかと読む ちなみに医学部の学生だ

伊奈川は通算成績34勝38敗 1回戦で山田久美女流三段に、横歩取りで快勝している
解説の横山「伊奈川は居飛車党で最新形に精通している 序、中盤でリードを広げてそのまま勝ちきる将棋」

矢内は通算成績357勝222敗 1回戦で蛸島女流五段のゴキゲン中飛車に、居飛穴で作戦負け模様になってしまったがそこから逆転勝ちしている
横山「矢内はもともと居飛車党だったが、最近は振ることが増えてきた 中終盤が非常にしっかりしていて、逆転勝ちが多い印象」

2人は初手合いとのこと
開始前の戦型予想で、横山「矢内が振って対抗形になるが、矢内がどこに振るか」
おいおい、横山、矢内が振るって言い切っちゃったよ、と思ったら・・・

先手伊奈川で▲居飛車、矢内は角道を止め、△ノーマル中飛車! 横山、大当たりだ(^^;
横山「めずらしい振り飛車ですね」
そうだなあ、ノーマル中飛車って、もうめったに見ないもんね 伊奈川は当然のように居飛穴に潜った
矢内は美濃囲いだが、中飛車のため、左の金が使いにくそう・・・ 
矢内、これでいいんか? こういう戦型は、振り飛車が勝ちにくいとされてるのではないのか?

中盤の折衝に入ったが、横山は早くも伊奈川持ちだ
横山「伊奈川の方が考えるのが少なくてすむ 伊奈川の序盤がうまかった 矢内は陣形をまとめるのが大変そうです」
おおおおーーい、伊奈川が序盤がうまかったというより、矢内の戦型選択が思いっきり疑問だ 何も策がないノーマル中飛車で居飛穴と互角に戦えると思っているのか? 

伊奈川は順調に押していき、玉側で位を取ってリードした なかなかの高等テクニックを見せた伊奈川、やるう
横山「鋭い手ですね これは厳しい 伊奈川は大きなポイントを稼ぎました」
伊奈川は、飛車をいつでも切れる状態、玉側方面でも押していける これは・・・ もうかなりの差・・・

▲居飛穴vs△ノーマル振り飛車+美濃の典型的な戦いで、矢内は金銀のまとめ方が難しく、矢内に間違う可能性が高い局面が続く 伊奈川はそれほど迷わずにすむという展開 
横山「かなり矢内が勝ちにくい これはかなり大変でしょうね」

いよいよ終盤の寄せに入り、伊奈川がノータイムで指しているから、読み切ったのか?と思っていたら、なんと、そこから事件発生! 伊奈川は矢内の玉を取り逃がしてしまったではないか! えええええーー 逃げられちゃった?? な、何でじゃあノータイム指しだったんだ・・・

横山「伊奈川は変調ですね 逆転したかもしれません」
その後、思わぬ熱戦になったのだが、矢内が落ち着いた指し回しを見せ、逆転勝ちに成功した
132手で矢内の勝ち

横山「序盤から伊奈川が非常にうまい攻めを見せて、ずーっと優勢だったと思うんですけど、矢内が非常に粘り強く受けて最後の最後に逆転しました」

感想戦で、中盤を振り返って矢内「なんでこんなにボロボロになっちゃったんですかね(^^; 完全にここは、あーあと思いながらやってたんで」

感想戦では、伊奈川が単純明快な寄せを逃していたと判明した 
うーーーーん、たしかに、終盤はどっちが勝つか、熱戦でハラハラした・・・ でも!でも! 伊奈川も矢内も、2人ともおかしいでしょ? 
伊奈川さんは、中盤までうまく攻めていたところまでは非常に良かった しかし、そこからノータイム指しで指して、寄せを逃すってどういうこと? ちゃんと時間を使って考えようよ 1手40秒あるんだから、35秒くらいまで考えたらいいじゃん 何で読み切ってもいないのに、ノータイムで指しちゃうの? こんなの、単に心がけだけの問題じゃん

そして矢内さん、1回戦で蛸島さんを相手にしたときも、モロに作戦負けになってたじゃん この一局も、作戦負けもいいところ・・・ 何の工夫もないノーマル中飛車+美濃囲いでは、居飛穴に互角には戦えないでしょう だからゴキゲン中飛車とか、角交換振り飛車が全盛なわけで・・・ これも棋力の問題じゃない、めっちゃ基本的な知識、もう常識中の常識・・・
伊奈川さんがミスしなければ、矢内さんは力をほとんど出せずに負けていたところだった

伊奈川さんも矢内さんも、将棋の棋力じゃないところで、おかしいんだよね
本局はいい手もよく出て、2人が地力を持っていて強いことは伝わってきた
でも伊奈川さんのノータイム指しでの寄せミス、矢内の作戦の選び方のミス、これが目立ってしまって、どうにもこうにも、という一局だった 

2人とも棋力はあるんだから、そして人に見せるために指しているプロなんだから、もっと心がけをしっかりして欲しい、マジで・・・
これでベスト4は、上田vs甲斐、清水vs矢内となった