元の歌 Mr.Children 「名もなき詩」

ちょっとぐらいの疑問手ならば
ソフトにかけずに 観ててやる
Oh 糸ダニー ついにキター タイトルを握りしめる

もっとすごい大逆転でも
それはそれで 楽しめるんだよ
Oh 魔太郎 次世代会長 もうあんたしか居ない 

苛立つようなメガネとタブレット
感情さえもリアルに 持てなくなりそうだけど

こんな不調和な生活の中で
たまに情緒不安定になるだろう?
でも ひふみん それを忘れさせ 
どこか安らげる棋士たち

あるがままの頭脳で 指しゆけぬ弱さを
ソフトと組んで ごまかしている
知らぬ間に築いていた 「棋士」らしさの檻の中で
もがいているなら 僕だってそうなんだ


どれほど強い羽生名人でも ソフトに負ける日は やって来るんだよ
Oh ヨネさん このわだかまり きっと消せはしないだろう 

いろんな事をやってきてくれたけど
失くしちゃいけない物が やっと見つかった気がする
 
紳哉の仕草が滑稽なほど 優しい気持ちになれるんだよ
Oh 豊川 ウケないオヤジギャグ 逢う度に聞かせてくれ

将棋はきっと奪うでも 争うでもなくて 究極の平和目的ゲーム
街の企業に押されて 2つ返事の 妙な金もうけは 捨ててしまえばいい
そこから はじまるさ

10戦 して たった 2勝 何をくすぶってんだ
無双、図巧、羽生の頭脳、藤井システム 本棚をごらんよ きっと輝いているさ

成り行きまかせの企画に乗り 時にはファンを傷つけたとしても
その度 心いためる様な 連盟じゃない
ファンを想いやりゃ スポンサー去り 財政ますます ひっ迫する 

だけど
あるがままのプロ棋士を 観たいと願うから
ファンはまた傷ついてゆく
知らぬ間に築いていた プロに託した夢の中で
もがいているなら 僕だってそう 僕がまさにそうなんだ

ファン心理ってゆう形のないもの
伝えるのはいつも 困難だね
だから タニー この「名もなき棋士」を
いつまでも君に捧ぐ