ニコニコ動画で、5分くらいの番組が放送されている
電王戦FINALに出場する5人の棋士の普段の生活や、練習将棋に迫ったドキュメントだ
最近次々放送され、今日現在のところ、♯16まで登録されている
これが、面白い(^^; 約5分という短さがいいねー

♯1の第1回で、出場者たちが集まって会議するとき、PCにつなぐコードがなくて「今、買いに走ってるんで、あと30分で届く・・・」という場面もしっかり撮られてたね(笑)

私がショッキングだったのは、稲葉のコメント
稲葉「まだ知らないことだらけで 自分で実際練習してみないとわからないですけど」
ディレクター「今まで(PCと)やったことはないんですか?」
稲葉「ゼロではないんですけど、本当に一握りで 一桁の数しか対局したことはないです うわさで聞いたことくらいしかないですね」

・・・おおーい、稲葉と言えば、出場者5人の発表会の日に「公務」とやらで欠席、自薦か他薦かわからなかった人物だった これ、稲葉、絶対、自薦じゃないだろう 片上理事に請われて、というパターンではないか?
立候補したのは村山だけ、という線が超濃厚になったなあ 大丈夫か、プロ棋士

あと、面白かったのが、村山のラジオ体操だけで1回の番組を作ってしまったこと
「♪あーたらしい あーさがきたー きぼうのーあさーだー」
この歌詞を覚えていたからって、なんだというのだ これが妙にツボにハマッて、おかしくて仕方なかった
(きぼうのあさだ、のところ、「あさが」ではなく「あさだ」が正解のようです 村山がちゃんと正しいです ドワンゴがテロップを書き間違えてますね)
いやー、この番組、グッジョブだなー 中学まで野球少年で、1番センターだった、というエピソードも良かった 村山は本気でダッシュしてみせてくれた 
斉藤がうれしそうに少年ジャンプを読んでるところとかね こういう動画があると、親近感がわく ナイスだわ

ところで、練習対局の20分切れ負けで、かなり負けてるところが放送されてるね
これ、2005年に米長さんがプロ棋士たちに出したお触れ、
「公の場で許可なく将棋ソフトと対局することを禁ずる 破ったものは将棋連盟から除名」という条文は、いったい今ではどうなったのだろうか・・・(^^; (破ったら除名と明かして書いているのは渡辺明 「ボナンザvs勝負脳より)