森内vs行方の決勝戦の前に、今日は女流どうしの対決だ 甲斐さんと香川さん レベルの高い内容が観られればいいが、どうなるか 司会は今週も矢内
解説の阿久津「2人とも安定して活躍されてる印象がありますね」

甲斐は女流王位を挑戦者の清水を相手に、3-1で防衛
倉敷藤花を挑戦者の山田久美を相手に2-1で防衛 タイトル通算7期で女流五段に昇段
これまでNHK杯本戦には2回出場

香川は女流王将を挑戦者の清水を相手に2-1で防衛 タイトル通算2期
今期NHK杯本戦に初出場(クマーに負けた)

阿久津「甲斐は序盤は昔ながらのおおらかな棋風 中盤で駒がぶつかってからブレがない 安定して80点90点の手を重ねてくる 秒読みでも慌てない
香川は序盤がうまく、意欲的な指し回し 一方で中盤は慌てるシーンを見たことがある
甲斐は序盤、ゆっくりやりたいだろうし、香川は自分のペースに持ち込みたいだろう」

事前のインタビュー
甲斐「香川さんは若手の実力者で、序盤の作戦家の印象があるんですけど、乱戦にも強い攻め将棋だと思います
最後まで熱戦になるようないい将棋が指せるようにがんばりたいと思います」

香川「甲斐さんは昨年ご自身の持つ2つのタイトルを防衛されて、内容も成績もともに充実されて、今回当たるのをとても楽しみにしていた方です 本当に尊敬している先輩なんですけども、私も女流王将にふさわしい内容の将棋を指して皆様に楽しんでいただけたらと思います」

先手甲斐で対局開始 開始早々、すごい変化になった ▲7六歩△1四歩!▲7五歩△5四歩・・・ なんだこれは 何がやりたいんだ 相振りをけん制ということか?
阿久津「もう、観ている人にも何だかわかんないすごい序盤ですね 見たことがない」
そして、続く変化で香川に危険な手があったかもしれないと、いきなり指摘があった
阿久津「もしかしたら、今、甲斐が踏み込んでいたら、優勢になった可能性がありますね 香川はすごい危なかったと思うんですけど」
香川さん、実に意欲的ではあるが、香川さんらしい危なっかしい作戦(笑)

一気の大乱戦は回避され、角交換の▲甲斐の三間飛車vs△香川の向かい飛車の力戦になった
この一局、解説を聞いているかぎり、やはり女流特有の荒れ模様の将棋になった
中盤の香川の手に、阿久津「ん 積極的ですが、危ない手だと思うんですけどね 香川は終始危なっかしいですね」

甲斐が攻め、香川が受けるという、両者の棋風とは逆の展開
阿久津「一手一手難しい戦いになりましたね」

甲斐の攻めがどうなるか、だったが、攻めがつながってしまった
阿久津「甲斐が優勢になりましたね すごい戦果」
あらら、わりとあっけなく攻めが決まったな

香川は受けに回るかと思ったがそれをせず、攻め合いを選んだ △8二銀から受けていればどうなったのかな
香川は、阿久津に「ひや~」と言わせる強引な攻め筋を見せ、なんとか挽回しようとがんばったが、甲斐の的確な判断の前に屈した 香川の攻めは届かなかった 甲斐さん、終盤力に定評があるのを示したね  117手で甲斐の勝ち

阿久津「序盤から動きが多くて激しい将棋でした 香川が形勢を損ねたが、迫力のある追い込みを見せた 甲斐が少し残していたのかな」
矢内「非常にスリリングな一局でしたね」

うーん、この一局、やはり女流どうしだなという印象はいなめなかった 何か、手に緻密さがない感じなんだよね 途中、何度も阿久津が「こんな手があるのか」と疑問視していたもんなあ 正直これでは、勝った甲斐さんと言えども本戦で男性プロに勝つのは難しいだろう もちろん、がんばってほしいのだけどね まあ、そもそもが男性プロと比較したらダメなのだけどね NHK杯の決勝の前ということもあって、レベル高いのを期待してしまうから(^^;

序盤、かなり気になったので激指定跡道場3で調べてみた 阿久津が気にした▲7二歩の変化だ

▲7六歩 △1四歩 ▲7五歩 △5四歩 ▲7八飛 △4二銀
▲7四歩 △同 歩 ▲同 飛 △5三銀 ▲4八玉 △3四歩
▲7二歩 △8八角成 ▲7一歩成 △8九馬 ▲6一と △同 玉

こうなったときの激指の評価値は+66と出た しかし、何回かやると違った評価値が出てしまう
激指をもってしても理解不能の変化のようだ
甲斐が気がついていてわざと見送った変化ならいいのだが、どうも気がついてなかったように見えてしまった 
感想戦でこの変化について阿久津が2人に訊いたときがあったのだが、あまり両者の反応がなかった
甲斐は「▲7二歩?」と言っていたしね
香川にしても、この▲7二歩の対策は練れていたのだろうか
感想戦でここに触れた時間も短すぎて、すぐ次に行ってしまった もうこの変化だけやって欲しかった(^^;

今年度の香川vsクマーは香川さんは負けはしたが最高に盛り上がった 甲斐さん、来年度では男性プロを追い詰めて欲しいものだ 2004年の中井さんの1回戦突破以来、女流棋士11年ぶりの勝利なるか?

<お知らせ>3月21日(土)23時からEテレのETV特集で、注目の番組の放送があります
「激突!東西の天才 将棋 名人 羽生善治 伝説のチェスチャンピオン ガルリ・カスパロフ」
http://www.nhk.or.jp/etv21c/