電王戦、ここからどこまで手数がかかるのか、と、解説のプロ棋士たちがルールを確認して256手ルールがどうのこうの、と言い出した だから長引くと思って、別室でご飯を食べてたら、帰ってきたらなぜか終局してやんの(笑)

稲葉、引き分け狙いでよかったんじゃないかなあ せっかく今までプロが2勝してたのだから、2勝1引き分けで村山にバトンを渡せば、それでよかったのでは・・・ なぜ攻め合いに出たのか
残っているのがPonanzaとAWAKEの2強ということで、これで逆に一気にプロが追い詰められた感がすごい(^^;