2月、3月、4月と、スカパーを解約して、囲碁将棋チャンネルを観なかった 
私が囲碁将棋チャンネルを解約したのは、ブログを書いている8年間の中では初めてのことだ
基本料とチャンネル契約料で、1ヶ月約2000円かかるのだが、お金のせいで観るのをやめたわけではない
2月~4月の間、これといった観たい番組内容がなかったからだ

観なかった理由は、ズバリ、銀河戦に出るプロ棋士たちのランキングが低かった、これに尽きる
下のほうのプロ棋士の対局まで観ようという気がなくなっていた

何しろ、他方ではNHK杯が2月3月は大詰め、そして電王戦が3月、4月にあったのだから・・・
電王戦のビッグさに比べれば、銀河戦はもう比較にならない棋戦だからね・・・

さて、5月からまた契約して、観るようになった 
そしたら、これが面白い(^^; そろそろ上位者が出ているのだ
西尾vsハッシーなんて、最高だった 2回戦から7連勝して9回戦まで勝ち上がってきた西尾
ハッシー相手に、非常に積極果敢に攻める攻める、そして、圧倒してしまった! おおー、西尾、絶好調! パチパチパチ

藤井vs鈴木大介も良かったわー 面白い発想の持ち主どうしが指すと、将棋って面白い対局になるんだね
藤井が元気よくしっかりした指し回しで、大介をねじ伏せていた 藤井、B2に落ちたけど、まだまだ強い!

山崎vs安用寺、これがまた、マニア向けの一局で、例によって山崎が序盤にテキトーに指して、チョイ悪になる
そこからの勝負手が圧巻! こんなの山崎しか思いつかねえという妙手連発! 安用寺さん、中盤以降は完全な切られ役だったが、序盤の的確なリードの奪い方は、さすがプロだった
山崎マニア垂涎(すいぜん)の逆転勝ちで、これは観た甲斐あったわ

2月~4月、休んだ反動で、今、私は銀河戦を、前期の再放送まで観ている(笑)
前期の再放送も上位者どうしの放送が続いているのだ

銀河戦は面白い! ただし、上位ランク者が出てくれば、だ 私は下位まで観るかどうか、今後はどうするか、もうわからない
ここ数年、下位の対局は観てないなあ・・・
これからもっとコンピュータが強くなったら、ますます上位ランク者しか、みんなから注目されなくなるだろうから、プロ棋士は大変だわ・・・