来年春に行われる第1期電王戦のルールが大部分、発表になりましたね
http://info.nicovideo.jp/denou/tournament2015/rule.html

また、本番と同一のソフトの貸し出しがあるんですねえ
叡王戦で優勝したプロ、練習が大変ですね、ご苦労様です

私がもし叡王戦で優勝した人の立場になったら、西尾プロやら、その道に詳しいアマを、やとって研究させますね
それで、研究の結果のおいしいところだけ、もらいたいですね 私ならそうするでしょう
もはや単なるデバッグ作業ですが、それが電王戦なのですからね
遠山プロが、あの電王戦FINALの最終戦のあとに書いてましたもんね
「これぞ電王戦だ」ってね


そんなことより、先日、私にとって衝撃的な話がありました
一般のアマがPonanzaにチャレンジするというニコニコ動画の企画があったんですよ
それは、スティックPCのPonanzaにも挑戦できる、という企画でした
http://live.nicovideo.jp/watch/lv232178538

阪田大吉さんの「将棋のブログ」の記事を読むと、こう書いてありました ↓

>StickPCだと処理速度が10分の1になるとのことですが、
>おそらくそれでも将棋倶楽部24で3000点くらいの実力があるのだろうと推測しています。

2015-08-29 阪田大吉 将棋のブログより


これ、マジですか? スティックPCって、たかだか2万円程度のもの 重量は約50グラム・・・
そんなものがレーティング3000???? ズッキューーーーン
もう、プロ級じゃないですか どうなってんですか・・・

川上会長が、第1期電王戦はその後は何年続くのか、と聞かれたとき、
川上「最低3年は続けたい」と言ってました
将来的にはスティックPCでやるつもりですかね? いい勝負になって、電王戦は今後も盛り上がるかもしれませんね!