10月から第24期銀河戦が、新たに始まっている
増田四段というのは、まだ高校生で、注目の若手ということだ
それに対するのは香川女流、これはけっこう興味あるぞ、と思い、観ることにした

そしたら、増田が強い! 香川の振り飛車に、玉頭からおそいかかり、一気に攻めつぶしてしまった
その攻めっぷりが、何物をも圧倒する勢いのあるものだった 
いやー、さすがに注目されてるだけある!
香川女流も、自陣角+自陣飛車の2枚を打ち、かなりがんばったのだが、増田の攻めの切れ味たるや、すごいものがあった

増田康宏四段、これから必ず上がってくるだろう

増田の攻めがあまりに鋭くて、解説の所司七段の、「手の見えないっぷり」も面白かった(^^;
次にどう指すのか「私では分からない」を連発・・・ 
所司さんといえば、定跡伝道師なのだが、定跡を知っているとはいったい何なのか、を考えさせられる一局だった