Googleが開発したAlphaGoと、韓国のイ・セドル氏との対局、楽しみですね~
Google側は「自信がある」と言っている↓ 
http://nitro15.ldblog.jp/archives/46686378.html
そしてセドル氏側も「自信がある」と言っている↓
http://nitro15.ldblog.jp/archives/46698176.html

気になるのは、 Googleのほうは、セドル氏の実力を知った上で言っているということ
対して、セドル氏は3月にAlphaGoがどれぐらいの実力になるのか、知らないということ

いや~、ワクワクしますね

さて、一方の第1期電王戦は、どうなるのか 
なんか、今更ながら、ルールの「しょぼさ」がクローズアップされる展開に(^^;
パーソナルコンピュータ1台に制限、貸し出しあり、貸し出し後のプログラム改変不可・・・
真剣勝負のはずなのに、対戦相手の能力を制限するって、どういうこと?
事前に散々練習して、本番は、弱点を見つけられたかどうかの発表会ってどういうこと?

・・・いやいや、この逆風の中だからこそ、電王戦は見ものだと思いますよ
ドワンゴがどれだけ盛り上げられるのか、そこが見ものでしょう!
例によって、「煽りVアーティスト」たる、「佐藤映像」でどんなプロモーションビデオが出来上がっているのか、私はとても楽しみです
(2月9日に、記者発表会がありますね http://live.nicovideo.jp/watch/lv249430997 )

私はローカルな興行でも、けっこう好きだったりしますからね
大阪に居たときは、お客が10数人しかいない大盤解説会によく行ってましたから!

でも、PVで「それは、遙か彼方から届いた、アストロノーツからのメッセージ」とか言って、壮大な宇宙の映像が流れたら、失笑するかも(笑)
電王戦もがんばれ~ 山崎ファイト~