長沼 洋七段vs松尾 歩六段
解説 杉本昌隆七段

さーて、週に一度のNHK杯だ 今回は3回戦のわりに顔ぶれが地味だ
解説は杉本か、さて、どんな戦型になるやら
あれ、松尾が飛車を振った それに対し長沼は穴熊だ
って、松尾も穴熊かよ! ぐわあ、相穴熊になってしまったorz
終盤まで一気に飛ばすか・・・って、結局駒の埋めあいぽい展開だったようだ
自分は相穴熊だけはどうしても見る気になれない
今回は感想ありません・・・orz

相穴熊といえば、ボナンザvs渡辺は、最高に面白かったんだけどね
ただし、後日のスカパーの勝又の解説を見て、はじめて全容が理解できたのだけれどもね

来週の羽生vs久保に期待しようと思う