2016.09.02 今週の銀河戦
銀河戦、16人で行われている決勝トーナメント
1回戦 最後の2局が今週放送された

▲伊奈vs△山崎
伊奈の居飛車に対し、山崎の右玉
山崎の作戦勝ちから、山崎が動いて攻めていったが、攻め方がかなりの失敗
伊奈の駒がさばけてしまった  伊奈は自然と手駒が増えた  
山崎玉がまだ安泰で、伊奈がどう敵陣を攻略するかが見ものだったのだが、これが見事だった
伊奈の攻めがツボに入る様は、見る価値があった
最後は差がつき、伊奈の快勝に終わった
攻めを失敗した山崎と、成功させた伊奈という、対照的な一局だった
山崎の悪いところが出てしまった  それはそれで面白いけどね

▲小林裕士vs△屋敷
角換わりの相腰掛け銀  ▲4七金型vs△6三金型という、あまり見慣れない形
デカコバから攻めていき、屋敷が強気に「やってこい」という対応
デカコバが跳ねていった桂が死ぬが、代償に攻めが続くか、切れてしまうかの勝負となった
難しかったのだが、デカコバが攻めに苦慮しているのを屋敷は察知したのだろう
屋敷が実にうまいタイミングでデカコバの攻めを手抜き、カウンターで勝利を収めた
終盤は角換わり相腰掛け銀らしい、攻め合いだった
解説のハッシーは「どこで優劣がついたのか、私にもわからない」と言っていた
感想戦でも、難解な変化をずっとやっていた・・・
今回の屋敷の手、私の予想手とけっこう当たり、うれしかった   

これでベスト8が出そろった
広瀬vs伊奈  菅井vs屋敷  横山vs中村太地  藤井vs梶浦

・・・本命不在でつまんない、という見方もできる
しかし、バラエティに富んだメンバーだとも言える
広瀬は安定感抜群、伊奈は超ダークホース、菅井は超早指しで稲葉を圧倒したので期待大、屋敷は2枚銀を見せてくれそう、横山は「誰だこれ」という状態ではあるが名前を売るチャンス、中村太地は羽生とのタイトル戦で見せたとおり強さは折り紙付き、そして藤井の序盤戦術は面白く終盤のファンタが観れるのか、梶浦も郷田に力勝ちしていたので注目株

銀河戦、ここからもけっこう面白いのではと思う
楽しみにしたい