風に立つプロ棋士 ~さだまさし「風に立つライオン」の替え歌~

元の歌 https://www.youtube.com/watch?v=1d7jsVnKpWc

叡王戦優勝には驚いたけど嬉しかった
何より君が逃げていなかったということが
これから将棋観る僕の毎日の大切な よりどころになります
ありがとう ありがとう

ドワンゴで迎える6度目の4月が来て今更 
ニコニコで配信される生放送が恋しくて
NHK杯ではなく電王戦が恋しいということが
自分でもおかしい位です おかしい位です

5年の間 あちらこちらで戦い
その感動をファンで分けあったことが沢山ありました
米長対ボンクラーズ 百万人の視聴者が
一斉に拍手するとき白くなる画面や
振り駒 電王手くん プログラマたちのユニークなキャラクター
何よりプロモーションビデオの出来栄えの素晴らしさ

この偉大な将棋の中でソフトと向かい合えば
コンピュータについてヒトについて考えるものですね
やはり連盟は残念だけれど何か
大切なところで道を間違えたようですね

去年の電王戦は山崎叡王が挑戦しました
中尊寺と延暦寺でやりました 観戦記も充実でした
盤上で繰り出されるPONANZAの激しい手筋
横歩模様 矢倉力戦 ソフトの2連勝

電王戦に出るプロたちは負けちゃうけれど
少なくとも棋力は僕より上なのですよ
僕はやはり観てよかったと思っています
辛くないと言えば嘘になるけど 仕方ないです
プロ棋士や将棋を捨てたわけではなく
僕は「将棋が解明できる」と思い上がりたくないのです

局面を読み切って 妙手を指すソフトのように
プロはよどみない 一手を指したい
圧倒的に強いソフト それに立ち向かう人間の姿
僕は風に向かって立つプロ棋士を観てたい

くれぐれも天彦名人 がんばってください
最後になりましたが あなたの活躍を
心から ブログから いつも祈っています
おめでとう ご武運を・・・