注意・この記事はアニメ「りゅうおうのおしごと!」のネタバレをしています。まだ観ていない人は気をつけてください。

2人「どーもー、よろしくお願いしますー」
右「・・・今、『俺の全盛期は明日』と書かれた掛け軸をいただきました。こんなん、なんぼあっても困りませんからね。どうもありがとうございます」

左「ちょっといきなりですけどね、ウチのオカンはアニメを観るのが趣味なんです。それで、面白い将棋アニメで『りゅうおうのおしごと!』っていうのがあるんですけど、それに出て来る好きなキャラクターの名前をちょっと忘れたらしくて」
右「『りゅうおうのおしごと!』のキャラの名前を忘れてしもうて。どうなってるんや」
左「色々と訊くんやけど、全然わからへんねんな」
右「ほな俺がね、オカンの好きなキャラ、一緒に考えてあげるから。どんな特徴を言うてたか、教えてよ」

左「浪速の白雪姫というニックネームで、すごく将棋が強い14才の女の子やねん」
右「それは、空銀子やんか。その特徴は完全に空銀子や。もうすぐにわかったやん。銀色の髪で白い肌。女流棋士との対戦成績が47戦無敗。女流二冠で奨励会二段という、逸材や」

左「俺も空銀子やと思ったんやけどな、オカンが言うには、そのキャラは将棋を始めて3か月で、将棋図巧を全部解いて図面と手順を暗記しているっていうねん」
右「ほな、空銀子とは違うか。銀子といえどもそこまでの詰将棋の才能はないから。というか、それは雛鶴あいや。あいちゃんが竜王の九頭竜八一(くずりゅうやいち)のもとに押しかけてきて弟子になるところから話が始まるんや。オカン、もうちょっと何か言うてなかったか?」

左「オカンが言うには、超ツンデレで、暴力も辞さない、ドSなキャラやっていうねん」
右「それは空銀子や。裸のあいちゃんを八一が押し倒してしまった場に遭遇すると、銀子は激怒し、八一に『斬首されなさい』と言っとる。そして扇子でバシバシと八一の頭をめった打ちにしとる。女子小学生たちと八一が仲良く寝てるところに遭遇すると、銀子は『証拠保存』と言って、スマホで写真を撮り、『ロリ王のタイトルが誕生しました。関係者に流しておくね』と八一を脅迫しとる。怒らせたら何をするかわからんのが銀子や」

左「でもオカンが言うには、八一の2番弟子で、あいちゃんのライバルやっていうねん」
右「じゃあ空銀子とは違うか。というか、それは、夜叉神天衣(やしゃじんあい)やないか。天衣ちゃんは他人を強烈に罵倒するのが特徴で、ニコ生に出たときに師匠の八一のことを『私はこの変態の弟子よ。残念ながらね』と、しれっと言うとる。天衣ちゃんは暴力こそ振るわないけど、言葉でガンガン責めてくるんや。オカン、他に何か言うてなかった?」

左「オカンが言うには、そのキャラのドSっぷりは恋のライバルが現れたときに最高潮に達し、八一を問い詰めたっていうねん」
右「それは空銀子や。祭神雷(さいのかみいか)という女の子がストーカーとなって八一につきまとうんやが、それを聞いた銀子は八一に激怒。『それをデートっていうのよ。ぶち殺すぞワレ?』と凄んで、ローキックで八一を蹴り倒すと、足で壁ドン。狂暴そのもの。『どうせ祭神雷を都合よくキープしてるんでしょ?持ち駒みたいに』と言って精神的にも八一を追い詰めてくる。恐怖やで」

左「でもオカンが言うには、そのキャラはナイスバディで色気たっぷりやっていうねん」
右「じゃあ空銀子とは違うか。銀子は風呂屋に行ったとき、あいちゃんから『空先生もツルツルじゃないですかー!』と言われて、それを八一に聞かれとる。銀子はナイスバディじゃなくてツルツルペッタンコやから」

左「現実の女流棋士の香川愛生さんが、そのキャラのコスプレをやって、相当な好評を博したっていうねん」
右「それは空銀子や。香川さんはセーラー服はもちろん、青いカラーコンタクトをして、雪の結晶をモチーフにした髪飾りまで再現。その熱意とサービス精神にファンは喜んだんや」

左「でもオカンが言うには、優しく八一を見守ってくれる、年上のお姉さん的存在やっていうねん」
右「じゃあ空銀子とは違うか。というか、それは清滝桂香や。八一は実は桂香さんが好きなんやけど、桂香さんは八一を恋愛対象にしていない。桂香さんは、むしろ、八一と銀子の関係を心配してくれてる、すごく貴重な存在なんや」

左「それで、オカンが言うには、八一が竜王戦を戦っている最中、ついに銀子の本音が出る。『今ならなんでも言うことを聞いてあげるよ。私は八一と一緒に居たい』と告白したって」
右「だから、それは空銀子や!もう銀子って言うてしもうてるやん。だけど八一に『たかが奨励会員に何ができるっていうんだよ。邪魔なんだよ』と、その告白は無情にも拒絶されてしまうんや。それで、銀子は八一をぶんなぐって大泣きしてしまうんや。もう銀子に決まりや」

左「でもオカンが言うには、空銀子ではないって」
右「じゃあ空銀子ではないかー。それを先に言えよ。というかもうそんなこと言っても、無理があるけどな」

左「オカンが言うには、銀子とあいちゃんと天衣ちゃん、そして桂香さん、そのほかの女性たち。いったい誰が八一の心を射止めるのか、視聴者は気が気ではないって」
右「うーん、それは『りゅうおうのおしごと!』のテーマやからな。もう八一が誰を選んでも大問題になるのは必至や。作者はどうするつもりなんやろ。アニメの終わり方はあれでよかったと思う。もっと詳しく知りたい人は、小説版をお勧めするわ。小説版はまた格別な面白さがあるで」

左「でもオトンが言うには、最後は八一はシャルちゃんと結婚するんと違うかって」
右「いや、それはさすがにちゃうやろ!・・・いやでもロリコンの八一のことやから、ひょっとして?どうもありがとうございましたー」