ついに始まった妹との対決、
妹がプロを目指すチャンスがなかった理由が、
家の事情で東京に2人も生活させる金銭的な余裕がなかった、とのことで納得できた
ここらへんはさすが将棋の世界に詳しい柴田ヨクサルさんの原作だ

妹はピアニスト、本当に色んな人種を出してくるね
ヤクザの真剣師、ホームレス、漫画家、人形師、華道家、陶芸師、盛りだくさんだ
そして24の画面がキター 24で指していたんだね(^^;
妹が負けたあとのセリフ、「よかった、私より強くて」と言うシーンは
ドラマとして感動した

鬼将会の大将はどんなんかなー、と思ったら、よりによって、つるの剛士!!
・・・と思ったらただの斬られ役、
1分切れ負けであっという間にヤラレター(笑)
たくましくなった菅田、かっこいい!
そしていよいよ大将との対決、次回も絶対見逃せない!