第17期 銀河戦
本戦Cブロック 6回戦
佐々木 慎五段 vs 佐藤和俊五段
対局日: 2009年1月16日
解説:小倉久史七段
聞き手:古河彩子女流二段
記録:上田初美女流二段

20年度の成績は、佐々木17勝11敗 和俊20勝7敗 2人の対戦成績は1-1

解説の小倉は、2人とも振り飛車党なので、相振りになるか、
どちらかが居飛車にして対抗形になるか、ということだった
先手佐々木で▲7六歩、△3四歩、▲2六歩、△4四歩と進む

この時点で、自分には嫌な予感が・・・
それは、あイヤな予感、相穴な予感・・・

って、なんで当たるのおおお もううううううう
モロに相穴!! 最近、多すぎやで相穴!!
これは、明日の棋王戦の解説会のために、体力を温存しておけという
神のお告げなんだろう チーン