今日は例外でNHK杯を日曜に更新します 

久保利明八段vs羽生善治名人 準決勝
解説 内藤國雄

もう・・・羽生強すぎ・・・ 勝負を見るというより、羽生の好手観賞になってしまったorz
どんだけ強いんだ 羽生・・・

先手羽生で居飛車、後手久保はゴキゲンから中飛車
角交換からの力戦になった 羽生は穴熊、久保は銀冠だ

結果は羽生の完勝だった 久保のどこが敗因かもわからない内容 
羽生の好手だけで、10手くらいあったんじゃないか、そんな印象だ
目立った手だけでも、2二の角を取ってくださいの▲3四歩、
気がつきにくい3段目に飛車を成る▲3三飛成、
7筋から銀捨ての特攻、▲3七歩の馬の利きを消すフタ歩
優勢になってからの▲5五歩の落ち着き

もうねえ、今の久保をもってしても、なす術なし!
もう勘弁してくださいorz

今から棋王戦第3局の解説会に行くんで、この記事はこのへんでおわり