まあ、法事はいつもどおりだったんだけど残念なことがひとつ
それは3月24日、愛知県に行く日のことだ
その日は朝から愛知に車で行く予定だったのだ
自分は野球のWBCの決勝が見たかったので、母に「WBCが終わるまで待ってくれ!」と言って、
TVを見ていたのだ 朝の10時から見始めて、昼の1時過ぎ、9回までずっと見ていたのだ
9回、1点リードした日本の勝ちで終わるはずだったのだ
しかし、なんと9回裏にダルビッシュが打たれ、韓国に追いつかれてしまったではないか!

当然まだ自分は見ようとしていたが、
母が「もう待てない!いつになったら終わるかわからんやん!」とブチ切れ寸前になってしまった
母の車の運転で行くので、もうこれ以上は待たせられない・・・
泣く泣く大阪を後にした 車のラジオはどこもWBC中継をやっていなかった

愛知に着くと、父が先に着いていた
父に自分が「1回からずっと見ていたのに、9回までしか見れなかったんだ」というと、
父は大受け、爆笑した そして兄から父に来たという携帯のメールを見せてくれた
そこには「イチローすごかったな!!イチローのこのヒットは伝説になるで!」と書かれてあった
兄は仕事中のはずなのに、どういうわけかライブで見ていたようだ
父は優勝が決まった瞬間のダルビッシュの雄たけびのマネをしてからかってくるし・・・

イチローのヒットより、母のブチ切れのほうが伝説になりそうだもん
あー、イチローのヒット見たかったorz